本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 町の紹介 > 町の概要 > 町のシンボル

町のシンボル

高根沢町町章【昭和34年12月25日制定】

町章

高を大きくはばたく鳥にデザインし(発展)、上部の山は山脈、下部の波頭は町内三大河川と町民の融和を表現したもの

 

 

町花

あやめ

 

あやめ

古くから田園に群生し、情緒豊かな花で庭園の花としても広く親しまれ、根が強いことから町の安定と発展を意味する。

 

 

町木

いちょう

いちょう

街路樹にも適し、樹勢が強く大木となり、葉は末広がりで黄葉すると美しく、繁栄する町の姿を象徴する。

 

 

町鳥

ひばり

ひばり

静かな牧草地や鬼怒川の河原などに一年中生息し、春の訪れとともに空高く舞い上がり明るくさえずる声は町民の和をもたらす。

 

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介