本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 町の紹介 > 町の魅力 > 高根沢新名物

高根沢新名物

高根沢町産高根沢産の農産物を活用した商品を開発する「高根沢町農産物加工品開発プロジェクト」は、2015年10月からスタートしました。

焼ちゃんぽんは7つの飲食店・団体が、お米スイーツ・パンは8つの飲食店・団体がそれぞれ独自に商品を開発、ジェラートは伊澤いちご園の協力を得て開発。高根沢町のおいしい食材を活かし、ヘルシーでビューティーな新しい高根沢名物ができました。

おいしさ高まるたかねざわ

このロゴマークは、高根沢町の主要農産物であり、日本の食の象徴である「お米」をモチーフにした高根沢町の新たなシンボルです。

米粒をイメージした小さな六角形が集まることで稲穂を作り出し、さらに高根沢町の豊富な水源(背景色のブルー)により、その稲穂(高根沢の食)が育まれていることを表現しています。

高根沢町のキャッチフレーズ「くらし 高まる たかねざわ」の中にある「まる」には、お米の粒(高根沢町民)が集まって、「何かひとつのものを力を合わせてつくりあげる」、そんな思いが込められています。

 

高根沢焼ちゃんぽん

高根沢町内7店舗で、野菜たっぷり味自慢の焼ちゃんぽんが食べられます。

高根沢焼ちゃんぽんの写真と提供店一覧

 

お米スイーツ・パン

高根沢町産のお米や米粉を原料に、新しいスイーツやパンを、お米のヘルシーさを活かし、美容にも配慮したおいしい商品として開発しました。

お米スイーツ・パンの写真と販売店一覧

 

高根沢ジェラート

高根沢町産の米粉や農産物を使用し、添加物を一切使用しない新しいジェラートです。

ジェラテリアとして有名な伊澤いちご園このリンクは別ウィンドウで開きますと高根沢町のコラボレーションにより開発し、元気あっぷむらで販売します。

高根沢ジェラートの写真

お問い合わせ先

高根沢町 産業課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8104 FAX:028-675-8114
Email:nousei@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介