本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生涯学習 > 施設 > 社会教育施設の利用

社会教育施設の利用

社会教育施設の利用

※社会教育施設を申し込む時は、事前に利用者登録が必要です。

社会教育施設とは

家庭や学校の外で、子供から高齢者に至るまですべての年齢の人が、学習や研修、スポーツや趣味を楽しむ機会 を得ることが出来る生涯学習のための施設です。

貸出ができる施設には、会議室や和室などの文化施設や、体育館や運動場などの体育施設等があります。

施設の貸出を希望される方は

事前に生涯学習課の窓口にてお申し出いただくか、“公共施設予約案内システム”での申込みを ご利用ください。

 

生涯学習課の窓口、または電話にて事前に申込む

   窓口・電話での問い合わせは平日の8時30分~17時15分までです

公共施設予約案内システムによる申し込みは、仮予約となります。
仮予約では施設を利用できません。お申し込み後、窓口にて申請書による手続きを行ってください。       ※  土・日は日直による対応となります。
日直による予約の申込みは受付けておりません。平日の時間内にお申出ください。

公共施設予約案内システムで申込む

   インターネットを通じて施設の “空き状況照会” や “利用申込み” “抽選申込み” などを行うことができるシステムです。

   このシステムはパソコン・携帯電話等のほか、利用者開放端末(図書館公民館(中央館)のロビーに設置)からもご利用いただけます。

   公共施設予約案内システムを利用される場合には、事前に窓口での利用者登録が必要です。
〔施設の空き状況等の照会メニューは、利用者登録をされていない方もご覧いただけます〕

   申込みが集中する施設では、システムによる自動抽選を行い、利用者を決定します。
   抽選後に空きが出た施設については、先着で利用申込みができます。

>> 施設案内予約システムを利用するには

 

お問い合わせ先

〒329-1225 高根沢町石末1825(改善センター内)
高根沢町 生涯学習課 TEL:028-675-3175 FAX:028-675-3173
syougai2@town.takanezawa.tochigi.jp

 

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介