本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 教育 > 学校施設 > 小中一貫教育について

小中一貫教育について

高根沢町小中一貫教育について

高根沢町では、本町の児童生徒の「生きる力」を一層はぐくむために、平成24年度から小中一貫教育を実施しています。

小中学校の教職員が、義務教育9年間で児童生徒を育てるという視点に立ち、小学校と中学校の指導方法や指導内容に一貫性をもたせ、「確かな学力」、「豊かな心や社会性」、「健やかな体」を系統的・連 続的に育てていきます。

高根沢町小中一貫教育基本計画(PDF:443KB)

高根沢町小中一貫教育ナビ(PDF:1171KB)
 

特徴1 学力の向上

「小中一貫教育指導計画」を活用した系統的な学習指導や小学校第5・6学年での教科担任制での授業を行うことにより、児童生徒の学力が向上します。特に、児童生徒の英語の力が伸びます。
 

特徴2 安定した中学校生活

小学校間や小中学校間で、人間関係づくりのために多様な交流活動を行うなどして、中学校入学時の不安を解消し、安定した中学校生活が送れます。
 

特徴3 開かれた学校づくり

児童生徒が、地域での各種体験活動を行ったり、地域の行事に積極的に参加したりすることで、地域に貢献する心が養われます。
 

特徴4 特別支援教育の充実とキャリア教育の推進

特別支援教育の充実により、児童生徒が自立して社会参加できる資質や能力が身に付きます。

キャリア教育の推進により、児童生徒の望ましい勤労観・職業観がはぐくまれます。

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 こどもみらい課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-6466 FAX:028-675-6820
Email:gakkyou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

子育て・教育

ページの先頭へ

町の紹介