本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 生活・環境 > 上下水道 > 下水道について

下水道について

下水道について

下水道ができること
★ 川や海がきれいになります!
 汚れた水が海や川、湖や沼などに直接流れ込むことが無くなり、公共用水域の水質がきれいになります。
★ 水洗トイレが使えます!
 くみ取り便所が水洗トイレになり、衛生的で快適な生活ができるようになります。
★ 街がきれいになります!
 汚れた水が道路の側溝へ流れ出ることが無くなり、街がきれいに整備されて「カ」「ハエ」の発生源が無くなります。

下水道の使用にあたって
 下水道が使えるようになっても、正しく使用しなければ、故障の原因となったり、設備の寿命を縮めることになります。
 また、処理場や下水管の維持管理費用が増加して、結果的に使用料のアップという形で皆さんにご負担をお願いしなければなりません。
 下水道はみんなの財産です。ひとりひとりが注意して正しくご利用ください。
★ トイレでは、トイレットペーパー以外のものを流さないでください!
 新聞紙・ティッシュペーパー・紙おむつ・生理用品等の詰まりやすいものは流さないでください。
 必ず別の容器を備えて、その中に捨てるようにしましょう。
 鉛筆・ボールペン・くし・歯ブラシ等は、内部で引っかかりますので、もし誤って便器内に落とした場合は、水を流す前に必ず拾いだしてください。
★ 台所では、野菜くずや残飯を流さないでください!
 これらは、排水管やますを詰まらせたり、腐敗して悪臭の原因となるほか、処理場の働きも低下させます。
★ 天ぷら油やサラダ油の廃油を流さないでください!
 これらは、下水管に付着したり、石鹸と化合して固まったりするため、管を詰まらせる原因となります。
 また、処理場の機能を著しく低下させます。
 新聞紙やボロ布に染み込ませるか、市販の固形剤等を利用してください。
★ 洗剤は無リンのものを使いましょう!
 最近では、ほとんどの洗剤が無リン化されていますが、有リンのものもまだ使われています。赤潮等の発生原因と考えられているリンは、処理場でもほとんど除去することができません。このため、有リン洗剤は、使えば使うだけ川や海を汚染していくことになります。洗剤を選ぶとき、使用するときは、よく成分を確かめて、必ず無リンのものをお買い求めください。
★ ガソリン・シンナー・石油等の危険物を流さないでください!
 これらの物質は、処理場の働きを低下させるほか、気化して下水管内で爆発を起こすおそれもありますので、絶対に流さないでください。

下水道について困った時の連絡先
●宅地内の排水設備は? → 町排水設備指定工事店(排水設備工事を依頼した工事店)
●公共ます・道路のマンホールは・下水道使用料は? → 町上下水道課

※定期的に点検清掃を心がけましょう!

お問い合わせ先

 〒329-1231 宝石台1-7-1 高根沢町 上下水道課 業務管理係
 TEL:028-675-2449  FAX:028-675-2445 メールアドレスsuidou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介