本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 20歳になったら

20歳になったら

20歳になったら  

20歳以上60歳未満の人は国民年金の加入が義務付けられています。20歳になったら、加入の手続きをしてください。
国民年金の加入者のことを『被保険者』といい、保険料の納め方により3種類に分かれます。
 

  種別 加入手続き先 保険料
自営業・学生等 第1号被保険者 住所地の市区町村 日本年金機構から送付される納付書(または口座振替)により納めます。
会社員・公務員 第2号被保険者 勤務先
(勤務先から年金事務所に届出ます)
厚生年金、共済組合が必要な額だけ拠出金としてまとめて支払っています。
会社員・公務員に扶養されている配偶者 第3号被保険者 勤務先
(勤務先から年金事務所に届出ます)
配偶者の加入している年金制度がまとめて支払っているので、個別に納める必要はありません。ただし、配偶者の勤務先へ第3号であることを申し出る必要があります。

お問い合わせ先

高根沢町 住民課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8100 FAX:028-675-8988
Email:hoken@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介