本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産 > 生まれた後 > 子育ての手当 > 児童手当

児童手当

児童手当について   

児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会全体で応援するための制度です。
 →平成24年度からの児童手当について(厚生労働省)

支給対象

中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方

支給額

月額15,000円(一律)

18歳到達後の最初の年度末までのお子さんから数えて、

第1子、第2子:月額10,000円

第3子以降:月額15,000円

月額10,000円(一律)

平成24年6月分以降は、所得制限が導入され、所得制限限度額以上の方の手当月額はお子さんの年齢に関係なく、5,000円となります。

所得制限限度額

扶養親族等の数 所得額(万円) 収入額(万円)
0人 622.0 833.3
1人 660.0 875.6
2人 698.0 917.8
3人 736.0 960.0
4人 774.0 1,002.1
5人 812.0 1,042.1

以下、扶養親族等の数が1人増える毎に38万円をプラス
※配偶者、同居家族の所得は合算しません。

支給時期

原則として、毎年6月10月2月10日に、それぞれの前月分までの手当を支給します。

10日が休日(土・日・祝日)にあたる場合は、休日の翌日が振込日になります。

【児童手当の振込みについて、個別の通知は致しません。通帳記帳でご確認ください】

依頼人名(適用欄)は、

 タカネザワマチジドウテアテ

になります。※銀行により記載される文字数が異なります。

 その他

保育料や、申し出があった方についての学校給食費などを、市区町村が児童手当等から徴収することが可能です。

児童手当の申請方法

出生・転入があった場合には、児童手当の請求申請が必要です。

住民課総合窓口(役場)又はこどもみらい課窓口(改善センター内)で手続をしてください(15日以内)。

児童手当は、申請した月の翌月分から手当が支給されます。

受給者が公務員の方は、申請の窓口は勤務先です。

申請に必要なもの

単身赴任などで、申請する人とお子さんが別居していて、お子さんが高根沢町以外に住んでいる場合は、「お子さんが属する世帯全員の住民票(本籍・続柄の記載)」及び「監護・生計同一申立書【Excel (41kb)PDF(70kb)】」が必要です。

15日特例

児童手当等は、原則、申請した月の翌月分からの支給となります。

ただし、出生日や転入した日(異動日)が月末に近い場合、申請日が翌月になっても異動日の翌日から15日以内であれば、申請月分から支給します。

申請が遅れると、原則、遅れた月分の手当を受けられなくなりますので、ご注意ください。

現況届について

6月分以降の児童手当等を受けるには現況届が必要です

現況届は、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件(児童の監督や保護、生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。

提出がない場合には、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。

寄付について

児童手当等の全部または一部の支給を受けずに、これをお住まいの市区町村に寄付し、地域の児童の健やかな成長を支援するために役立ててほしいという方には、簡便に寄付を行う手続きがあります。

ご関心のある方はこどもみらい課にお問い合わせください。

児童手当Q&A

Q1.児童手当の請求者は子どもの父母のどちらですか?

A1.基本的には、家計の主宰者(所得が多い方の方)となります。離婚協議中で、かつ父母が住民票上別居している場合に限り、家計に関係なく子どもと同居している方が優先受給となります。この場合、離婚協議中であることを証明する書類の提出が必要です。

Q2.子どもが海外に住んでいる場合は児童手当をもらえないのですか?

A2.お子さんが海外に住んでいる場合は、原則として児童手当を受け取ることはできません。
ただし、お子さんが海外の学校に留学している方は、児童手当を受け取ることができる場合があります。

Q3.子どもが児童養護施設などに入所している場合は、児童手当はもらえますか?

A3.お子さんが児童養護施設などに入所している場合は、原則として入所している施設の設置者等が児童手当を受け取ることになります。

Q4.保育料や学校給食費などを児童手当から差し引くということをききましたが?

A4.市町村の判断により、児童手当から保育料を差し引くことが可能となります。また、同意していただいた方については、学校給食費などを差し引いて児童手当を支給することができるようになります。

Q5.児童手当を子どもの口座に振り込むことはできるのでしょうか?

A5.振込先口座をお子さんや家族、会社等にすることはできません。受給者個人の口座に限ります。

Q6.児童手当を受け取らずに、町へ寄付することもできますか?

A6.できます。寄付を希望される方は、こどもみらい課(TEL:675-6466)までご連絡ください。

児童手当関係届出・手続き一覧

新たに受給資格が生じたとき 認定請求書
受給者が高根沢町から他の市区町村に転出したとき 受給事由消滅届(高根沢町)
認定請求書(転入先)
出生などにより支給対象となる子どもが増えたとき 額改定認定請求書
年齢要件などにより支給対象となる子どもが減ったとき 額改定届
年齢要件などにより支給対象となる子どもがいなくなったとき 受給事由消滅届
受給者が公務員になったとき 受給事由消滅届(高根沢町)
認定請求書(職場)
受給者が転居(高根沢町内)したとき 住所変更届
養育している子どもの住所が変わったとき 住所変更届
受給者又は養育している子どもの名前が変わったとき 氏名変更届
児童手当を受けている方は、毎年6月に「現況届」を提出する必要があります。これは、毎年6月1日における状況を届け、児童手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するためのものです。
※現況届の提出がないと、6月分以降の手当が差し止めになりますので、ご注意下さい。
現況届

上記の手続きをされていないことで、手当をお支払いできなくなることや、手当をご返金いただくこともありますので、該当する場合は、お早めに手続きください。

お問い合わせ先

高根沢町教育委員会事務局 こどもみらい課
〒329-1225 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末1825番地
TEL:028-675-6466 FAX:028-675-6820
Email:kodomo@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介