本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > お知らせ > 火災が多発しています。ご家庭での防火対策をお願いします。

火災が多発しています。ご家庭での防火対策をお願いします。

現在、栃木県内各地で火災が多発しており、多数の死者を伴う事案も発生しています。

 今後、春先までの間は強風や乾燥、暖房器具の使用により火災が発生しやすい時期になりますので各ご家庭での火気の取り扱いには十分ご注意ください。

 

住宅用火災警報器を設置しましょう。

ご自宅への住宅用火災警報器の設置はされていますか。火災の早期発見と避難のために火災警報器の設置は義務づけられています。まだ、住宅用火災警報器の設置が済んでいない家庭は、あなたと家族を火災から守るため、早めに設置してください。

 

火災警報器はどうして設置するの?

平成21年6月1日から住宅に住宅用火災警報器の設置が義務化されています。住宅火災において火災に気付かず逃げ遅れることにより犠牲になるケースが多く、火災警報器のつけていない場合の死者発生のリスクは、火災警報器をつけている場合のおよそ3分の2になると言われています。

 

住宅用防災機器とは?

火災の発生を未然に又は早期に感知し、および報知する警報器のことです。

煙を感知する「煙感知器」と、熱を感知する「熱感知器」の2種類があり火災による煙や熱を感知して、警報音で火災発生を知らせてくれます。

 

どこに設置すればいいの?

煙感知器を寝室として使用しているすべての部屋に取り付けてください。また、2階に寝室がある場合は、避難経路となる階段部分にも取り付けが必要です。

なお、台所部分には設置義務はありませんが、火災発生の多い場所なので熱感知器を設置しましょう。

 

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント

-3つの習慣・4つの対策-

3つの習慣

 

4つの対策

お問い合わせ先

高根沢町 地域安全課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8110 FAX:028-675-2409
Email:anzen@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介