本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > 協働の社会 > 高根沢町まちづくり基本条例が制定されました

高根沢町まちづくり基本条例が制定されました

高根沢町まちづくり基本条例が制定されました  

~町民の皆さまが主役のまちづくりを目指して~

 「高根沢町まちづくり基本条例」(以下「条例」)が、平成20年6月議会定例会に提案され、6月10日の本会議において可決されました。

 当条例は、地方分権時代に相応しい町民と自治体の関係、町政運営の基本理念や原則、そしてこれらを実現するための基本的な仕組みのあり方等を明らかにするため、平成18年9月に町長の諮問機関となる高根沢町まちづくり基本条例検討委員会(以下「委員会」)を設置し、策定作業を進めてまいりました。協議については、平成19年11月に開催された検討事項をもって当委員会の意見が集約されたことから、翌12月に町長への条例原案の答申に至りました。

 町ではこの答申を受けて、パブリックコメントを募集、その後、町経営会議、町議会全員協議会において協議、これらの経過・結果を経て、条例原案を最大限尊重するかたちで条例案を作成し、議案として上程、そして制定への運びとなりました。

 約1年10ヶ月の歳月をかけて策定を進めてきたこの条例は、本町における自治の基本理念を明らかにし、町民、町議会、町の役割、さらに協働のルールなどを定めたもので、町民の皆さまと町の共通の指針としていくものです。
 
◆資料
  高根沢町まちづくり基本条例【PDF:3,058kb】 ←click

お問い合わせ先

 〒329-1292 高根沢町石末2053 高根沢町企画課 企画調整係
 TEL:028-675-8102 FAX:028-675-2409 kyoudou@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

協働の社会

ページの先頭へ

町の紹介