本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > 入札・契約 > 変動型最低制限価格試行要領の制定

変動型最低制限価格試行要領の制定

変動型最低制限価格試行要領の制定について 高根沢町では、最低制限価格の予測困難性を高めるとともに、極端に低廉な価格による受注を防止し、公共工事の品質の確保を図ることを目的に変動型最低制限価格を実施します。

 1.対象となる入札
  条件付一般競争入札のうち、公告時に変動型最低制限価格を適用するとされたもの

 2.適用開始
  平成22年4月1日以降の入札公告から

 3.変動型最低制限価格試行要領
  資料1【PDF:10kb】

 4.変動型最低制限価格制度のイメージ
  資料2【PDF:10kb】

 5.変動型最低制限価格の算出例
  資料3【PDF:8kb】

 6.変更履歴
・平成26年5月1日 現場管理費に乗する割合を「10分の7」から「10分の8」に変更
・平成27年8月1日 一般管理費に乗する割合を「10分の3」から「10分の5.5」に変更

お問い合わせ先お問い合わせ先

 〒329-1292 高根沢町石末2053 高根沢町 総務課 契約係
 TEL:028-675-8101 FAX:028-675-2409 メールアドレスkanzai@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介