本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > 情報公開 > 情報公開制度

情報公開制度

情報公開制度とは

町が持っている様々な行政情報を『町と住民の皆さんの共通の財産』として、皆さんの請求により公開していく制度です。 この制度の実施により、ガラス張 りの町政を実現し、町が行う事務事業を住民の皆さんの視点から見ていただき、これまで以上に信頼と理解を得て、町政を推進していくことを目指しています。

行政情報とは

平成10年4月1日以後に、町の機関が作成し、または取得した文書、図面(写真、マイクロフィルムを含む)および磁気テープ等に記録されたもので、実施機関が保有しているものです。

公開しないことができる情報

情報公開制度では、町が保有する情報はすべて公開することを原則としていますが、個人のプライバシーや公共の利益を守るために、公開できない情報もあります。

  1. 個人に関する情報で、特定の個人が識別され得る情報
  2. 開示することにより、法人や団体の正当な利益が損なわれると認められる情報
  3. 開示することにより、国、県、他の地方公共団体その他公共団体との信頼関係又は協力関係が著しく損なわれると認められる情報
  4. 意思形成過程における情報で、開示することにより事務事業に係る意思形成に著しい支障が生ずるおそれがある情報
  5. 事務事業の公正かつ適切な執行に著しい支障が生ずるおそれがある情報
  6. 人の生命の保護や犯罪の予防などに支障が生ずるおそれがある情報
  7. 法令等で開示することができないとされている情報
  8. 公開しないことを条件に提供された情報

請求できる方

どなたでも請求することができます。ただし、個人情報は当該本人の方に限ります。

☆外国人の方でも、町外の方でも情報公開の請求が認められています。

請求手続について

情報公開請求書に、住所、氏名、請求する情報の件名や内容など必要な事項を記入し、提出していただきます。<情報公開請求書【PDF版/78kbWORD版/31kb】>

実施機関

情報公開および個人情報の開示、訂正等を実施する町の機関は、町長、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会および議会です。

請求に対する決定および通知

公開の請求があったときは、請求書を受理した日から起算して15日以内に、請求のあった情報を公開(開示)するかどうか決定し、請求者へ通知します。なお、この期間内に決定することができないときは、請求書を受理した日から起算して60日を限度として決定期間を延長することがあります。

審査請求等

公開・非公開(開示・非開示)の決定に対して不服がある場合には、3か月以内に実施機関に対して書面により審査請求をすることができます。審査請求があったときは、実施機関は審査会に諮問し、その答申を尊重して審査請求に対する裁決を行います。

公開(開示)の方法

公開(開示)の方法は、決定通知書でお知らせした日時、場所で情報を閲覧していただくか、情報の写しをお渡しすることによって行います。情報の閲覧は無料です。写しの交付は有料になります。費用は、白黒で複写または出力したものは、1枚10円。カラーで複写または出力したものは、1枚20円。電磁的記録をCD-ROMに複写したものは、CD-ROMに複写するのにかかる費用です。(※両面のものは、片面を1枚と数えます。)また、写しの郵送を希望される場合には写しの作成に要する実費と郵送料を負担していただきます。

情報公開の状況

情報公開請求状況

お問い合わせ先

高根沢町 総務課
〒329-1292 栃木県塩谷郡高根沢町大字石末2053番地
TEL:028-675-8101 FAX:028-675-2409
Email:soumu@town.takanezawa.tochigi.jp

お知らせ

ページの先頭へ

町の紹介