本文へ

色変更

  • 標準
  • 色変更1
  • 色変更2
  • 色変更3

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 行政情報 > 町長室 > 町長室

町長室

町長 記 新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

 明けましておめでとうございます。

 町民の皆様におかれましては、健やかなる新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 昨年は本町のまちづくりの最上位計画である「地域経営計画2016」を策定し、これからの10年間の方針・方策をスタートさせた年になりました。

 基本理念は「希望の持てるまちを後世に引き継いでいく」。「くらし 高まる たかねざわ」のキャッチフレーズを掲げて40の生活課題にチャレンジし、町民の皆様に生活環境がよくなったと実感していただけるような行動計画としました。

 また、「おいしさ 高まる たかねざわ」をキャッチフレーズに高根沢町ブランド宣言をし、町内農産物加工品プロジェクトが始まりました。「焼ちゃんぽん」、「米粉使用のスイーツ、パン」、「米粉使用のジェラート」等、町内のお店で販売展開されております。

 さらに、新たなまちづくりの施策も始まっています。交流人口の増加やまちの賑わいを増やすことを目的に、ちょっ蔵広場で「駅の前のマーケット」、「ロックサイドマーケット」、「駅の前のファミリーガーデン」等のイベントを実施。来て・見て・住んでたかねざわライフ創造事業として「行っちゃう?たかねざわ」ツアーや町内を自転車で観光する「たかポタ」も始まりました。

 少子高齢化のいま、本町においても緩やかに人口減少がはじまっています。全国自治体の中で最初に人口分析を行い、現状の課題を見い出し「定住人口増加プロジェクト」を立ち上げた高根沢町。

 「町政は町の運命を拓き、町民の幸福を実現するための経営である」を私の町政にあたる基本理念とし、経営者として本町が夢咲く未来に向かって挑戦する姿勢と、財政のバランスを保つことを念頭に町政を推進しております。

 本年の主な事業として、現在町内全小中学校で平成24年度から小中一貫教育の取り組みを行っている中で、老朽化が著しい東小学校校舎を北高根沢中学校隣接に施設併設型として整備することを本格的に開始します。地域のコミュニティのシンボルとして地域に根差した学校づくりを実現してまいります。

 今日まで手掛けて来た、新しい取組をしっかりと育てあげること。「総合戦略」「地域経営計画2016」をていねいに推進していくこと。またそれらを不断に検証しながら、実行してまいります。

 あなたを大切に考えるまち、明日が楽しいまち、元気なまちづくりを推進することをお約束し、年頭所信とさせていただきます。

 本年もよろしくお願い致します。

お知らせ

町長室

ページの先頭へ

町の紹介